小さなしあわせの種

雑貨とハンドメイドが大好き、 のんびり・気ままに楽しんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月6日

今日の目的は【石見銀山】を歩くコト。
今日も朝からゆっくり温泉に浸かり、のんびりと宿を出発。
まずは西の原から三瓶山を眺める。
昨日とは打って変わって天気が悪い。昨日のうちに頑張って登っておいてよかったよ。

hl431.jpg

それから【三瓶小豆原埋没林公園】へ。
三瓶山が昔噴火した時溶岩に埋没した杉などの巨木が、
発掘された時の状態で展示されてます。
大昔というのは3500年ぐらい前のコト、だそうで。
その頃すでに高さが10mを越え幹も直径2mある巨木・・・。
いったい何歳なんでしょう。
大自然のロマンにしばし浸るワタシたち夫婦。
でも幼児には大自然のロマンは通用しなかった(苦笑)。
小学生ぐらいになったら、自由研究とかで良さそうな題材だけど。

三瓶を後にして、石見(大森)銀山へ。
ワタシは独身の時両親と2回ほど来たことがあり。ダンナは初めて。
石見銀山は来年7月に世界遺産に登録予定とかで、今大注目の地域。
ただいま、「マイカーを下りて歩いて(または循環バスで)石見銀山をまわりましょう」とキャンペーン中で、
町中のマイカーの乗り入れが規制されてました。

【大森代官所跡・石見銀山資料館】

hl432.jpg

「鳴き竜」の天井がある【城上神社】。

hl433.jpg

お昼は【五百羅漢】のそばの【御前そば】さんで。

hl434.jpg

見た目はただの田舎の民家(失礼!)。
でも一歩中に入ると、ジャズの流れるちょっとモダンで、
それでいてレトロ感たっぷりのお店でしたよ。そばも美味♪

hl439.jpg


hl440.jpg

「開けてビックリ」なカンジのお店が多い、大森の町並みです。

食後は五百羅漢を見学した後、【龍源寺間歩】へ。
循環バスを使わず歩いて行ってみることにしたのはいいけど、予想より遠かった・・・。
3km、たいしたことないと思ったのですが、昨日のハイキングの後では結構キマシタ。

「間歩(まぶ)」とは坑道のこと。
龍源寺間歩は石見銀山にたくさんある間歩のうち、唯一通り抜けができる間歩です。
といっても700mぐらいあるうちの150mほどを公開だそうですが。
暗くて狭くて嫌だな~。空気も悪そう。こんなところで働いてた昔の坑夫さん、
体を悪くした人も多かったんじゃないかしら。

hl436.jpg


hl437.jpg


間歩の見学を終えて、また歩いて大森の町に戻ります。
武家屋敷の【旧河島家】と、銀山で栄えた商家の【熊谷家】を見学。
熊谷家の屋敷の広さにはびっくりです。
hl438.jpg


見学を終えたら5時をまわってて、みやげもの屋さんを探したのだけれど、
どこも店じまいは早かった~(ーー;)。
唯一?まだ営業をされてたので、【群言堂】さんを覗きました。
古い屋敷を利用した店内はとてもノスタルジックな雰囲気。
群言堂さんのお洋服は正直ワタシよりはワタシの母の年代向けかな?というカンジですが、
とても素敵なお店でしたよ。

石見銀山を後にして家路につきました。
なかなかに充実した1泊2日でした。
明日からまたいつもの生活デス。





  1. 2006/11/07(火) 09:26:43|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

「三瓶山」で検索してみました。

登ったんですね!
5歳のお嬢ちゃんも?
素晴らしい~!

我が家に、もう少し
根性と体力があれば・・・
  1. 2006/11/08(水) 21:12:55 |
  2. URL |
  3. Becky #-
  4. [ 編集]

こんばんわ~。
石見銀山は私も好きで、
何度か遊びに行きました。
診療所や郵便局、
銀行までもが町並みに溶け込んで、
のんびり素敵な場所ですよね♪
  1. 2006/11/09(木) 00:01:08 |
  2. URL |
  3. くみ #-
  4. [ 編集]

Beckyさん、ハジメマシテ。
コメントありがとうございます。
山歩きは時々するのですが、本格的に山登りとなると初めてで、
ワタシも内心は5歳には無理じゃないかと思ってたんですよ。
下山は危ないのでダンナがおぶってくれたんですが、
上りは自分で頑張ってくれましたよ(*^_^*)。
ダンナが登山の心得があるので、安心できました。

  1. 2006/11/09(木) 15:43:22 |
  2. URL |
  3. チポリン #-
  4. [ 編集]

くみさん、こんにちは。
のんびり、まさにそうですね。
古い町並みを売りにした観光地はたくさんありますが、
石見銀山は人が住んでフツウに生活してるんだなあって、
まだ観光地ズレしていない感じです。
素敵な町ですよね。
  1. 2006/11/09(木) 15:50:44 |
  2. URL |
  3. チポリン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://naturalbreeze.blog15.fc2.com/tb.php/84-63bca172
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。