小さなしあわせの種

雑貨とハンドメイドが大好き、 のんびり・気ままに楽しんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月15日

今日のおでかけは三次へ。
【三次ワイナリー】【奥田元宋・小由女美術館】です。

新車を購入したばかりのワタシの両親。
新車は父の長年の念願だった「いつかは【クラウン】」で、
見せびらかしたくてウズウズしているのか(笑)、
一緒にドライブに行かないかと言ってきまして。
それでクラウンに乗せてもらってドライブしてきました。

まず中国道を庄原で下りて庄原市内にある病院へ、父の兄にあたる伯父のお見舞いに。
それから三次市内へ移動。
hl400.jpg

中国道の【七塚原】のSAにあるベンチ。屋根が牛の形です。
庄原には【七塚原牧場】という「北海道よりも北海道らしい」と言われる牧場があるのです。
ワタシは残念ながら七塚原にも北海道にも行ったことがないので、
それについてはコメントできませんが(苦笑)。

三次は【ピオーネ】という、大粒で種なしのぶどうの産地です。
【三次ワイナリー】。おいしいワインが試飲できます。
コドモやアルコールの飲めない人にも大丈夫。ぶどうジュースも試飲がありますよv
アレコレワインを試飲して、いちばんおいしいと思ったロゼワインを我が家用に購入。
あとムスメにぶどうのジュースとキャンディ、【ピオーネカステラ】を。
それからお昼は館内のレストランでバーベキューを食し。
おいしいワインにおいしいお肉、やはりコレは神石牛かしら?
我が家だけでは昼間からこんなゼイタクはゼッタイしない。
今日はいいスポンサーがいてよかったワ(笑)。

hl398.jpg

ワインと食事をたっぷり楽しんだ後ワイナリーを出て、
すぐ目の前にある【奥田元宋・小由女美術館】へ。
最近開館したばかりの、今人気の美術館です。
三次市(旧吉舎町)出身の日本画家の故・奥田元宋さんと、
その奥様の人形作家小由女さんの作品が展示されてます。
今元宋さんと、元宋さんの師匠にあたる児玉希望さん・
希望さんの師匠の川合玉堂さん3人の企画展が開催されてました。
ワタシ、絵は好きですが日本画はあまり興味を持ってません。
でも児玉希望・奥田元宋は別です。
児玉希望さんは、さっき庄原にお見舞いに行った伯父の、
亡くなった奥さん(つまりワタシの義理の伯母)の血縁の人らしく。
ちょっとややこしいですが、要するに遠縁にあたると父に聞かされていたので、
親しみを持って見ています。

奥田元宋・小由女美術館。
ロビーでは月の出が鑑賞でき、満月の夜は22時まで開館しているそうです。
そういえば、元宋さんの作品には月がよく出てくる。
随所に夫妻のこだわりが見えるってカンジだナ。

hl397.jpg

hl401.jpg

hl402.jpg

以前は美術館にムスメを連れて行った時は、ムスメはすぐ飽きてうろうろ。
落ち着いて見られなかったのですが、
今日はムスメはずっとジジババについて歩いていたので、
ワタシとダンナはゆっくりと楽しみました。
やはり子守りは多い方がいいですね(笑)。
でもムスメも「あれは何?これは何?」といろいろ尋ねては、絵を興味深く見ていたそうです。

hl399.jpg

美術館を出たらすぐ前の大型遊具のある公園で日暮れまでたっぷり遊びました。

美味しい食事に美術鑑賞。なかなか充実の一日でしたワ(*^_^*)。



  1. 2006/10/17(火) 18:01:43|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://naturalbreeze.blog15.fc2.com/tb.php/70-3bfe340a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。