小さなしあわせの種

雑貨とハンドメイドが大好き、 のんびり・気ままに楽しんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とっとり花回廊。

7月21日。
・・・・・雨ですぅ。うーん・・・(ーー;)。

hl1201.jpg

宿泊所から車で数分。大山まきばみるくの里から眺める大山。


天気が持ちなおしたら蒜山まで行って、
遊園地だのブルーベリー園だのハーブガーデンだの、
と思ってたんだけど。
仕方がないので、屋根があって雨でも楽しめそうなところへ。
思いついたのはここしかなかった。とっとり花回廊。


hl1213.jpg
ここ来るのも3回目。もうそんなに面白くないかなーと思ったんだけど、
ちょうど10周年記念ということで、
園内で宝探しのイベントが開催されていて、これに家族揃ってハマりました(笑)。
いやー・・・子供向けのイベントだからたいして難しいことはないだろうと思ってたのに、
宝探しの地図の謎かけが結構ひねってあるのよ。大いに楽しませてもらいました。

hl1211.jpg
↑ちなみにこれが宝探しの答え(笑)。


そういや、ここに最初に来たのはオープン当初だったっけなー。
植栽されたばかりで、またまだ見ごたえは数年先だなーと思った覚えが。
10年経つと植物も立派に成長してますねー。
雨だったのでほとんど回廊から眺めるだけでしたが、
天気のいい日はお弁当を持って、一日のんびり過ごすのもいいかもしれません。



小雨の園内は紫陽花がきれいでした。やはり紫陽花は雨が似合います。

hl1204.jpg
hl1203.jpg

でもやっぱり観光植物園の花形は、
温室の熱帯・亜熱帯の珍しい植物ですかねー。

hl1205.jpg

いや、夏の熱帯温室ってとんでもなく暑いんですけどっっ


hl1209.jpg
ガジュマルの木。
妖怪?妖精だっけ?キジムナーが住むとかいう。

hl1210.jpg
「花の中の花」 イランイランの木。

hl1206.jpg
デイゴの木。
(いろんな木や花をいっぱい撮ってて、
どれがどれだかわからなくなったんだけど、たぶんコレだと思う)
思わず「デイゴの花が咲き~♪」と【島唄】が口に出る。
と、見るとデイゴの木の案内板に、
「思わず島唄を口ずさんじゃいますよね」なんて書かれてる。
・・・・行動読まれてる(^^ゞ。

hl1207.jpg
サガリバナの木。昼間はつぼみ。
日暮れとともに、

hl1208.jpg
こんな花が咲くんですって。繊細な感じでとってもきれい。
これは前の晩に咲いて落ちた花が採ってあったもの。
夜間展示の時は生花が見られるそうですよ。


  1. 2009/07/28(火) 09:02:36|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://naturalbreeze.blog15.fc2.com/tb.php/620-c556535c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。