小さなしあわせの種

雑貨とハンドメイドが大好き、 のんびり・気ままに楽しんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月24日

今日のお出かけは呉市へ。
引退して、来年新しく出来る資料館に展示される予定の、
海上自衛隊の潜水艦の引き上げ作業を見に行くコトに。

hl377.jpg

呉市内のどこからでも目立った巨大サルベージ船。
ジャンボジェット機並みの大きさの潜水艦を、持ち上げようと言うだけあって高層ビルのよう。
こんなサルベージ船があることの方がすごいって思っちゃった。
現地到着は我が家にしては早い行動の12時半ごろ。引き上げ作業は午後2時からの予定。
近くのコンビニでお弁当を買ってのんびり待つコトに。
埠頭は日陰がなく暑かったデスっっ。


hl376.jpg

辛かった・・・。何がって、作業の進捗状況がわからないんだもの。
到着した時は潜水艦の片側にワイヤーが取り付けられるところのようだった。
潜水士さんらしき人たちが、水面から顔を出しているのが見えた。
こんな大きなサルベージ船でも、肝心な細かいトコロは人の手なのね。へんなところに感心するワタシ。
でもその後なかなか反対側のワイヤーが取り付けられないの。
目の前のちっとも変わらない(作業工程がわからないだけで、ホントは進んでいるんだろうけど)光景に、
ムスメは「早く(潜水艦が)あがってよ~。早く呉ポーに行こうよぉ。」としびれを切らして。
帰りに呉ポーに寄って遊んで帰ろうと約束してたのよね(^_^;)。


結局午後2時をはるかに過ぎて、反対側のワイヤーが取り付けられ、
3時頃になってやっと引き上げが開始された模様。ごーんごーんと機械が動くような音が始まった。
ここからがまた長くて。すぐ持ち上がるように思ってたのはアマカッタ。
そうだよね~。自分が水からあがる時を考えてもカラダが重いのに、
あんな巨大なモノを水揚げしようと思ったら・・・。
結局潜水艦が水から完全に持ち上がるのを見て帰る頃はもう夕方・・・(^_^;)。
何もしてないのに、もう一日が終ったワ。
でもね、ま、いっか。
潜水艦の水揚げなんてなかなか見られる光景じゃないしね。
潜水艦はこの後今夜一晩はこのままで、海水を洗い流して乾かし、
明日台車に乗せられて、
深夜付近を通行止めにして展示場所に移動するらしい。
大プロジェクトだわね。


hl378.jpg


ムスメはすっかり退屈しきってたので、帰りにご要望どおり、
ほんのちょこっとになっちゃったけど、呉ポーに立ち寄ってあげた。


hl380.jpg

ああ、ほんと、すっかり夕方の空だわ・・・。

hl379.jpg


  1. 2006/09/26(火) 10:13:32|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://naturalbreeze.blog15.fc2.com/tb.php/56-f2053e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。