小さなしあわせの種

雑貨とハンドメイドが大好き、 のんびり・気ままに楽しんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホームステイ。

ムスメの発表会や引越しの荷造りなどでバタバタしたこの土・日、
我が家には小さな小さなお客さまがいらしておりました。


それはこの方

hl1064.jpg モルモットの【モモちゃん】です。

ムスメの小学校では、今までここ何年も動物を飼っていなかったそうなんです。
あれ?鳥小屋か何かあったように思ってたんだけど・・・勘違いだったようで。
で、「今年から情操教育として動物の飼育を取り入れようと思うのですが、
それについてどう思われますか?」と、保護者宛てにアンケートがあったのが9月頃。
その時は学校全体で飼うんだと思って、学校にうさぎやにわとりが居るのは普通のことだし、
「いいことだと思います」と気軽に答えたのですが、
実は「1年生が教室でモルモットを各クラス2匹づつ飼育する」という話で・・・。

しかも保護者を慌てさせたのは、

【土・日や長期の休みは、子供達が当番で家につれて帰り飼育する】、
(↑これをホームステイという)ということ。

ええっ?そんな話聞いてなーい。そういうことは先に言ってよ。

詳しいことを言わず動物を飼ってもいいか、とだけ聞いて、
あとで実は・・・と切り出されるのはちょっと腑に落ちなかったけど、
なんかもうすっかり準備ができているようで。(事前のアンケートといいつつ事後承諾だった。)
モルモットがやってきたのが運動会が終った10月頃。

そして、今回が我が家のホームステイ当番だったのです。
(あ、誤解のないように言いますと、ホームステイは決して強制ではなく、
してもいいかどうか希望はとります。)
ムスメが連れて帰ってくる金曜日、ドキドキしながら待ってましたよ。

あまり間近で見たことのなかったモルモット。
ねずみというとハムスターかなんかのイメージでちっちゃいと思ってたんだけど、
ねずみよりは大きくうさぎよりは小さいってカンジ?
かなりの恥ずかしがりやで、入れてやった新聞紙の下にすぐ潜る。
最初はえさも隠れてこそこそっと食べてたんだけど、
だんだん慣れてくると、じーっとこっちを見つめてきゅんきゅん鳴いてえさをねだったり、
だっこして膝の上に乗せてもじーっとして触らせてくれるし、とっても可愛かった。
意外に毛並みもきれいで、子供達が毎日丁寧に世話してるのかな。
うん、子供達にはこうして直に動物に触れられるのはとてもいいことだと思いました。

昨日、モモちゃんが学校に帰る朝はちょっと寂しかったナ。
モモちゃん、また来てね。









  1. 2008/12/16(火) 09:45:28|
  2. 日々のコト
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://naturalbreeze.blog15.fc2.com/tb.php/534-56e98e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2008/12/29(月) 02:22:20 |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。