小さなしあわせの種

雑貨とハンドメイドが大好き、 のんびり・気ままに楽しんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HAPPY BIRTHDAY

5月8日。
ムスメの7回目の誕生日。
7年・・・振り返ればあっというまだったなー。

hl933.jpg


おとうさんおかあさんの自慢のムスメ。
明るく素直に育ってくれてありがとう。



ここで、長くなるけど出産話を。
今までこういう話はブログには載せたことないけど、
もう7年、あいまいになりそうな記憶を記録しておこうと思って。
ほんとに長くなりますよ(^^ゞ。テキトーに読み流してくださいね。


**************


35週。予定日は6/12。9ヶ月の検診日だった。
逆子、だったんだよねー。それで前回の検診で帝王切開でいきましょうって言われて。
(それでも頑張って自力で産みたいなーって思ったんだけど、総合病院だからね、無理だった。)
その日は術前検査で病院の中行ったり来たり。手術に不都合がないか、アレコレ検査して。

終った後次回の検診日の予約をして、
次回までに手術の日を決めておいてくださいって言われて。
(その時点での手術予定はたしか5/30が有力、だったかな。)
ありがとうございました、って病院を後にして。

帰宅後。ちょっと疲れたーとのんびりしてたら、ん???
・・・何やら「水」が。
最初、恥ずかしいけど「尿もれ」かと思ったのよね。でも止まらなくて。
こ、これは、もしかして「破水」!? 
慌てて病院に電話しました。すぐに来てください、と言われて病院へとんぼ返り。
先生、「あー・・・破水ですね。さっきまで何ともなかったのにねー。」(苦笑)
ワタシ、「今日生まれるんですか?」(オロオロ)
先生、「破水したらもう産むしかないんですよ。これから手術になります。
でも検査データ揃っててちょうどよかったね。(←さっき採ったばかりの)
ご家族に連絡を取ってください。」

ひえーっ@▽@;、でしたよ。何の心構えもないまま。

ダンナの会社に電話したら、ダンナ、外出中だった。
ケイタイ持ってないからね、伝言だけ頼んで実家の両親に来てもらった。
ダンナの顔が見られないまま手術室に入ったのは心細かったな。
でも助産師さんや看護師さんが、いろいろおしゃべりして気をまぎらわせてくれるっていうか・・・。
意外に和やかだったんだよねー。今思うと、であって、その時はパニック状態だったけど(^_^;)。
怖かったなー。あー今腹切ってるんだなー。ひえー。
部分麻酔だから痛くはないけど意識も感触もずっとあって、
手術道具がかちゃかちゃ鳴ってるのが聴こえるのが怖かった。

で。「今から出しますよ」って先生がグッと下腹部を押した。すこしの間の後、産声が聞こえて。
「生まれましたよー。女の子ですよー」ってチラリと顔をみせてもらったらハイ、それまで。
ムスメは手術室から連れ出されて。

後で聞いた話。呼吸器官は人間の体で一番最後に出来るらしく、35週はギリギリ。
上手く呼吸ができないのか、ムスメはハッハッハッと猛烈な過呼吸だったらしい。
それで手術には小児科の先生も立ちあってて、すぐ小児科へ連れていかれた。
手術室の外で待ってたダンナはちょこっとだけ抱っこさせてもらったらしい。
ワタシがふたたびムスメの顔を見れたのは翌日の昼。
麻酔が切れて傷の痛みがあって、でもカラダはふらふらで足に力が入らないの。
たった一日で、こんなに歩けなくなるの?ってカンジ。
這うようにして新生児室へ行きましたよ。ムスメは保育器に入ってました。

ちっちゃかったなー。ちっちゃなカラダに電極やら点滴のチューブやらがいっぱいで。
予定週なら3000いくだろうって体重制限を言われてたけど(^_^;)、2400gしかなかった。
最後の1ヶ月が肝心なんですって。グサッ。早く産んじゃってゴメンネ。
誰だったかなー?「赤ちゃんが自分で誕生日を決めたかったんじゃろー」と笑って言ってくれて。
それで少しほっとした。
2500gを超えるまで保育器の中でって小児科の先生に言われて、初乳も鼻からチューブで。
なかなか抱っこさせてもらえなかった。
退院する前々日ぐらいにやっと保育器を出て、おっぱいをあげられたかな。
ちっちゃくて抱っこする時ドキドキしたなー。

ムスメはまるまる2週間入院。ワタシだけ先に退院して(帝王切開なので10日ぐらい入院してた)、
ムスメの退院までの4日間は搾乳して病院に届けてましたよ。

まだ1ヶ月あると思って全然心構えがなかったからねー。
退院の時正直怖かったな。
病院では看護師さんが助けてくれるけど、
退院したら自分でしないといけないんだと思うと。
一応1ヶ月は実家で過ごしたけど、実の両親といえど頼ってばかりもいられないし。
実家ももはや落ち着かない場所になってて、
毎日ダンナが来てくれるのが待ち遠しかったなー。

・・・懐かしい。

あのちっちゃな赤ちゃんがねー。大きくなって。
でも寝顔と寝相は変わらないなー(笑)。








余談。
入院中看護師さんが、やたらと
「名前決まりました?早く出生届を出したほうがいいですよ」って言うのよね。
2週間?だっけ?猶予あるんでしょ?って思ってたら、
はやく出生届を出して会社の健康保険に加入させた方がいいですよって。

そう。ムスメの入院費用が全額負担になるんですよね。

結局2週間で退院で、健康保険から下りるまで一時全額負担になったんだけど
ワタシの出産費用とかそのへんの事務手続きは全部ダンナがやってくれたので、
ダンナに後で聞いたら、2週間で30万?ぐらいいったらしい。ひえー。

保育器。

2週間で30万のお泊まり・・・どんな高級旅館だよ(^^ゞ。
温度も湿度もバッチシ。食事付き・24時間のお世話付きだし、
そりゃ快適この上ないワ。




  1. 2008/05/09(金) 10:24:41|
  2. ムスメのコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

おめでとう。おめでとう^^
帝王切開。
私も一緒だったよ。
そうそう、不安だし怖いし。
私も三回とも震えてしまったよ~。

でも あの笑顔を見ると忘れるよね^^
このまま 笑顔で
大きくなりますように~♪
  1. 2008/05/09(金) 11:09:11 |
  2. URL |
  3. masami♪ #JnoDGgPo
  4. [ 編集]

masamiさん、こんにちは。
お祝いの言葉、どうもありがとー^^。
masamiさんも帝王切開?一緒だー。
でも3回帝王切開はキツイなー。

うん、ムスメの笑顔が一番だな。
ほんと疲れも吹っ飛ぶよ。
また楽しい1年でありますように。
  1. 2008/05/10(土) 09:36:53 |
  2. URL |
  3. チポリン #-
  4. [ 編集]

おめでとう♪
私も思い出しちゃったわ。
予定日より10日早く出てきて。
かわいかったな、あの頃は・・・(笑)

そうそう、寝相と寝顔って変わらないよね。
笑えるくらい(^-^)
  1. 2008/05/10(土) 23:00:52 |
  2. URL |
  3. けいなママ #-
  4. [ 編集]

けいなママ、こんにちは。
お祝いの言葉ありがとー♪
けいなママのところも今日がお誕生日でしょ。
オメデトウ☆
また楽しい1年でありますように。

いや、今も可愛いデショ(笑)。
手がかかるほど可愛いんだよなー。

  1. 2008/05/12(月) 08:25:17 |
  2. URL |
  3. チポリン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://naturalbreeze.blog15.fc2.com/tb.php/436-f4bbaf53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。