小さなしあわせの種

雑貨とハンドメイドが大好き、 のんびり・気ままに楽しんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ばねポーチ。

ミヤカグさんに納品済み。
ばねポーチを3つ。


ちょっと前の雑貨イベントで購入したチェコの布のはぎれでばねポーチを。
ふだんあまり使うことのない大柄なプリント地、新鮮。


blog317.jpg

チェコのはぎれの本体に、白無地のリネンでポケットを。
ポケットに物は入れられますが実用云々は置いといて、
イメージ的には真っ白いエプロンをつけているカンジで、
アクセント、というか飾り。

blog318.jpg

白無地のポケットにはドロンワークを入れてみた。
隙間から本体のプリント地がちょこっとのぞいて見えるのが可愛いかな。






スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 13:55:13|
  2. 委託・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クロスステッチのトートバッグ

久々にハンドメイド作品の公開。


※ちょっとよれよれの画像。実際はもうちょっと張りがあると思うけど。
これは実は出来上がり画像ではなくて途中経過の写真。
出来上がってからも何度か撮ったが、
出来上がってからの写真はどうにもいいのが無くて。これが一番マシだった。
出来上がりは持ち手の内側のみに白のリネンバイヤステープでパイピングしている。



リネンで。
内布はウサギヤさんのイベントで買ったブルーの花柄の生地。(コットンかな?)
手持ちのマザーズバッグの形を参考に型紙をおこした。

blog312.jpg

2枚のパーツを横ではなく正面で縫い合わせるところが初めての試み。

正面はアクセントとして縫い合わせ部分の、
押さえミシンの縫い目を活かそうかと思ったが、
何度やってもあまりきれいな縫い目にならず。(へたくそ・・・)
サイドの刺繍の色に合わせて「黒」がよかったのだが、
濃い色の糸はきれいにぴっちりと縫わないと。ガタガタな縫い目だと、ホントに目立つ(^_^;)。
しかたがないので目立たない生成りの糸で縫って、
アクセントにはレースを縫いつけ、ところどころ黒の刺繍糸でクロスステッチを。

blog309.jpg


サイドに黒の単色使いでクロスステッチ。ちょっと凝った花模様。
パープルチェックのリネンでポケットを。
ポケットの口にはゴムシャーリング。
ポケットは実用と言うよりは飾りで。アクセント、かな。
今思うと、うーん・・・無くてもよかったかな。
どうせなら黒のチェックにして、全体のトーンを統一した方がよかったかもしれない。
いや、これはこれで可愛い布なのだけれど。

blog304.jpg


↑刺繍部分。途中経過写真だけど。
シンプルなリネン地にたっぷりの刺繍のバッグっていうのをやってみたくてトライしたのだが、
これにかなり時間を割いて・・・(ーー;)。
いや、これでも最初の予定よりずいぶんと刺繍部分を縮小したのだが・・・(^^ゞ。
また時間とキモチに充分な余裕ができたら、
今度こそ全面刺繍のバッグを作ってみたいなー。



*ミヤカグに納品済みです。


  1. 2008/07/30(水) 09:22:35|
  2. 委託・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花火大会。

話が前後になるけど。
7月26日。

hl989.jpg

昼から中央公園のファミリープールで遊び、
夕方から宇品港での花火大会へ。夏休み満喫ってカンジ?

ファミリープールは広島市の中心部にあるとは思えないほど。
場所だけ見るともっと周囲の騒音がうるさそうな印象だが、
意外に静かだなー。(子供たちの歓声は聞こえるが)
都会のちょっとしたオアシス的場所、かな。
とても暑い日なので、プールの水がぬるま湯になってるのが笑えた。


ファミリープールで閉園まで遊んで、夜は宇品の花火大会。
去年までの9000発から大増量。今年は10000発だって。
でも、ん???意外にあっけないって印象だったなー。
ただポンポンと上げるだけじゃなくて音楽が付くから、
華やかで見ごたえはあるし、
アタマのすぐ上に上がるってカンジで、臨場感はすごいけど。

hl990.jpg

  1. 2008/07/30(水) 09:16:23|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミヤカグ・真夏のクラフト祭り。

2日間にわたって開催されたミヤカグさんの夏休みイベント、
「真夏のクラフト祭り」
無事終了いたしました。
暑い中ご来場頂きましたお客さま、ありがとうございました。

昨日27日は微力ながらワタクシも、スタッフとしてお手伝い。
かき氷販売のお役目を頂戴いたしました。
朝は雲が多くて雨が降りそうに見えた空模様、
かき氷も客足が鈍るか、と思われましたが、いらぬ心配でした^^。

クラフト教室も終日大盛況で、常に満席状態だったようです。
屋外にいたので教室の様子は覗けなかったのですが、
中から出てこられたお客さまの多くが、可愛いクラフト作品を手にされてましたよ。

うちもムスメを口説いてやらせようかと思ったのですが、
ワタシを送ってくれた後ダンナとふたりでさっさと遊びに出かけてしまいましたよ。
うーん残念です。
(どうやら近くの広島市植物公園に行ったようです。)


カメラは持参していたのですが1枚も撮ってませんでした。
画像入りでお伝えできずスミマセン。
ミヤカグさんや他の方々のブログでイベントの雰囲気を味わってくださいませ・・・(汗)。




さて、納品の方ですが、昨日無事済ませております。
(納品が完了したことですので、
今回ミヤカグさんへの納品分の作品を後日アップしていきたいと思います。)
昨日お買い上げいただいて店頭からさっそく消えていったものもありますが、
他にもまだまだあります。
クラフト教室は終りましたが雑貨コーナーはそのままです。
ぜひミヤカグさんの雑貨コーナーへお立ち寄りくださいませ♪




  1. 2008/07/28(月) 09:21:23|
  2. 委託・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

納品準備。

お尻に火がついてます。アチチっ(>_<)。

今週末のミヤカグさんのイベントに合わせての納品準備に追われてます。
今回の納品は小物メインになりそうです。
ちっちゃなモノがほとんどなので、値札つけにひと苦労(^^ゞ。


肝心の納品ですが、27日にお手伝いに伺う当日納品ということになりそうです・・・。
(つゆまめさん、すみません・・・)
なので shiawase no tane* の納品を楽しみに待ってるという奇特な方が、
もしもいらっしゃいましたら 「27日」 にお越しくださいませ(苦笑)。
よろしくお願いします♪

  1. 2008/07/25(金) 08:55:52|
  2. 委託・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

境港・水木しげるロード。

7月21日。
閉会式を終えた後、境港市の【水木しげるロード】へ。

トライアスロンのランのコースになっていますが、
もちろんダンナはレース途中にきょろきょろ見回す余裕があるはずもなく。
ワタシたちも今年は他のところで観戦したので水木しげるロードは歩いておらず。
(昨年は観戦ポイントだったので、応援の合間少しだけ歩いてみたのですが)

ということで、せっかくの家族旅行? 少しは観光を、と・・・(^^ゞ
あらためてやってきました。

hl978.jpg

hl979.jpg

水木しげるロードは地方都市によくある、ちょっとさびれた(苦笑)、
ごくごく普通の商店街です。
和風モダンな、粋な感じのお店もたまにありますが、
横文字のお店はあまりないなー。多くが「〇〇商店」。
この商店街を一躍有名にしたのは、商店街の歩道に設置された133体の妖怪のブロンズ像。
それらを廻る妖怪スタンプラリーと商店街の奥にある【水木しげる記念館】が人気です。
いまや一大観光スポットのようで。今日も多くの観光客。

hl976.jpg
↑スタンプラリーに燃えるムスメ。

hl977.jpg

↑これ、おもしろいんですよ。
妖怪神社の入り口にある目玉オヤジの石像なんですが、
水に浮かんでまして、水流でぐるぐる動くんです。

hl987.jpg

hl988.jpg

↑水木しげる記念館で鬼太郎と背比べ。
知らなかったなー。水木しげるって昭和の生き字引のような人なんだなー。
大正生まれで、太平洋戦争の激戦地から奇跡の生還をし・・・。


それにしても、いやー鬼太郎さまさま。すごい経済効果だと思う。
普通ならさーっと通り過ぎそうな商店街だけど。
スタンプラリーって子供は大好きだよねー。でもスタンプひとつ押すのも行列。
今日みたいに暑い日は屋外も辛いから、行列を待つ間アイスクリームでも買おうかとか、
クーラーの効いたお店に入ろうか、とか、足を止めてくれる。
商店街のほとんどのお店がこれまた鬼太郎グッズを扱ってるし。

我が家も1kmに満たない商店街のスタンプラリーと水木しげる記念館だけで、
結局3時間?4時間近く?を過ごしましたヨ(笑)。

  1. 2008/07/24(木) 09:35:50|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

皆生トライアスロン。

7月20日。
我が家の恒例の家族旅行(?)。今年も皆生トライアスロンへ。

「トライアスロン」というと宮古島が有名。
ダンナと付き合うまでトライアスロンに縁のなかったワタシでも、
宮古島大会の名前ぐらいは知っていたのだが、
実は日本で最初に開催されたトライアスロンはこの皆生大会だったらしい。

スイム3km・バイク(自転車)145km・ラン42.195kmの、数少ない「ロング」の大会。
(ちなみにオリンピックなどでは、総距離51.5kmだったかな?、
の「ショート」のレースで、いまやショートがほとんどらしい。)
朝7時のスタートで、ゴールの制限時間は夜の9時。
トップの選手でもゴールまで8時間・9時間とかかる。
選手はもとより応援者にとってもしんどい、長い長い1日。

いつもは大会が斡旋してくれる観戦バスツアーで応援に出かけるのだが、
今回はダンナと同じクラブの方のご好意で、車で一緒に観戦に回らせてもらえることに。
いつものバスツアーとは違った角度から観戦できて、新鮮だった^^。

ここ数年雨にあうことが多かったこの大会だけど(去年は台風まで来たし)、
今年は見事に晴天で朝から蒸し暑い。
少し前の舞洲だったか、トライアスロンの大会で熱中症で倒れた選手が続出したようだけど、
人ごとじゃなくなりそうな天気。
hl986.jpg
↑ スイム風景。
皆生温泉の海水浴場を3km。
途中折り返しの前に通過チェックのために一度海から上がるポイントあり。
(ゆえにここが写真撮影のポイントでもある。)
後方は大混雑。選手同士手足がぶつかったり、「肉弾戦」だそうで。
ダンナ、新調したスイムスーツの効果か?いつもより早い通過順位。

↓ バイク風景。 これ、うちのダンナ。
hl980.jpg
バイクは皆生温泉から大山山麓を東へ。145kmのコース。
かなり厳しいアップダウンあり。
ダンナ、はっきり言ってバイクは得意。40位ぐらいで通過。早いっ!
(言っときますがこの大会、参加選手は800人以上です。)

hl982.jpg
hl981.jpg

↓ ラン。手前味噌でスミマセン(^^ゞ これもうちのダンナ。
hl983.jpg
前半はいいペースで。
こりゃ50位以内を狙えるか?と思ったけど、折り返し後見たらちょっと足にきてた。
やっぱり最後は「ラン」で勝てるかだなー。これが肝心。

ランは皆生温泉から境港市へ。水木しげるロードで折り返しの42.195km。
もう充分しんどいところにまだフルマラソンと同じ距離を走らないといけないなんて。
しかも2時・3時と一番暑い時間に照り返しのきついアスファルトの上を・・・。
どうしてよりによって「トライアスロン」なんだろう?っていつも思います。


でもその理由がわかる気がするのが「ゴール」。
皆生大会では応援者が選手といっしょにゴールすることが認められてまして。
家族や友人・恋人(昔はバージンロードに見立てて結婚式をしたカップルもいたそうで)
と手をつないでゴールする姿は微笑ましく、
選手一人一人にかけられる「おかえりなさい」というアナウンスにもあったかいものがあって。
競技大会とは思えないほどアットホームな雰囲気。
最後は勝負なんて成績なんてどうでもよくなってくるっていうか。
完走した選手の笑顔はとにかく素敵です。

hl985.jpg

↑今年も恒例の家族写真。おかえりなさい♪
ダンナ、今年の総合順位は・・・・50位には届きませんでしたが、いい成績でした。


↓ おまけ写真。
hl984.jpg

ゴール会場の東山競技場の芝生の上をダッシュするムスメ。
いい足してます。ムスメもそのうちトライアスロンデビューだったりして(苦笑)。




  1. 2008/07/23(水) 11:43:42|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おしらせ。

委託先のミヤカグさんで開催の、夏休みイベントのご案内です♪


大人も子供も楽しめるクラフト教室。
夏休みのおでかけにぜひご家族連れでどうぞ。
ワタクシも27日にスタッフとしてお手伝いさせて頂く予定です。





ただいまイベントに合わせての納品に向けて、爆縫い中(←あくまでもワタシにしては、です(^^ゞ)。
夏休み突入であとどれぐらい作れるのかな・・・(^_^;)。

  1. 2008/07/22(火) 12:57:51|
  2. 委託・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホビーラ・ホビーレで




買っちゃった♪ スカラップ刺繍の布。
薄手の綿のグレンチェックの可愛い生地。
両耳がスカラップ刺繍なんだけど、幅が違うのがまた可愛い。
夏のワンピースに絶対いいなー、コレ。

とりあえずムスメにチュニックワンピを作ろうと裁断。
ああ、でもワタシもコレでワンピースが欲しいワー。
2mしか買わなかったのが悔やまれる。
でもワタシのおこづかいではめっちゃ高くて(ーー;)。
他にも欲しい布があったから、2mが限度だったのよね・・・。





  1. 2008/07/16(水) 09:10:54|
  2. 手作りのコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

またまた海水浴。

hl970.jpg


7月13日。
またまた海水浴へ。(いやー、夏場のレジャーはこれに限る。)

いよいよ20日に皆生トライアスロンを控え、ダンナも海での最終調整。
ねえねえ、海水浴に行くんならさー、どうせならきれいな海がいいよねー。
周防大島なんて、どう?ってダンナに言ってみたら、
「いいけど遠い。ガソリン代が高い。もうちょっと安くなったらね。」と秒殺であっさり却下。
・・・・そりゃそうだ。ああ、ガソリン代の高騰は痛い(ーー;)。

でも、せめて。いつもの「かるが浜」じゃないところへ。
で、思いついたのが、沖美町。
広島湾の中でも沖美町辺りになると外海になるので、海はきれいらしい。
沖美町には昔、「がんねムーンビーチ」って海水浴場があったっけなー。
そこはたしかつぶれたと聞いたけど、もうひとつあったはず・・・。

行きがけの呉ポーのそばのフェリー乗り場で、
江田島の地図をもらい海水浴場を探す。
あった、あった。ここよ。「サンビーチおきみ」。


行ってみたけど・・・。

hl971.jpg

海水浴場を管理していた宿泊施設は・・・閉鎖(ーー;)。つぶれてました・・・。
海水浴はできるんですけどね。ちょっとシャワーがなくて、トイレも不便なだけで。

でも海の水は綺麗でしたねー。魚もたくさんいました。
広島湾近郊でも足元の見える海があるんだー。
きれいな海なのに、もったいない。やっぱりアクセスが悪いのかなー。
いや、人があまり来ないからこそ、きれいな海なのかもしれませんね(苦笑)。

hl973.jpg

ムスメ、学校でプールの授業が始まってから一気に色黒が加速。
早くも日焼けで真っ黒。
小学生ってみんな真っ黒だよねーって思ってたけど、ムスメも一人前の小学生だ(笑)。

hl972.jpg


たっぷり遊んだ後能美町に移動して、日帰り温泉施設で潮を洗い流して帰りました。




  1. 2008/07/15(火) 10:10:09|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめての通知表。

hl969.jpg


7月12日。

小学校で1学期の個人懇談会。
ムスメの「通知表」なるものを初めて頂いてきました。


いやー、懇談会ってどんなコトを言われるのかと思ってドキドキしたけど(^_^;)。
(ワタシが小学生の頃、母もこんなふうに緊張してたのかなー(苦笑)。)
滞りなく終って良かった。
ま、1年生の1学期だし、こんなもんなんでしょ。

ちょっとね、ムスメって可愛い(小さい)声なんですって。
せんせい、あのね・・・もごもごもご
「え?もっとはっきり言ってー」って先生が聞きなおすぐらい、だそうで。
発表する時も、他の子たちに「聞こえませーん」ってよく言われるんだって。

意外だー。
家ではいつも、近所に響き渡るぐらいでっかい声でよくしゃべりよく笑い・・・
あの馬鹿笑いをクラスの子たちは知らないのかしら。
えー?うちのムスメはちょっと恥ずかしがりやさんではありますが、
全然おとなしい子ではないですよー。
小学校生活にも慣れてきたようだし、
もうそろそろ地が出てくるんじゃないかなー(笑)。

ムスメが学校で種を蒔いて育てているという朝顔を持って帰りました。
(夏休みにしっかり観察記録の宿題があるようで。ちゃんと種もとっとくんだって。)
意外に大きくて、持って帰る時邪魔だった(ーー;)。
ああ、学校がすぐ近くでよかった・・・。



hl968.jpg

きれいな花を咲かせたよ♪


  1. 2008/07/14(月) 10:39:04|
  2. ムスメのコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しいおともだち。

いやー、おともだちの効果ってスゴイ・・・。
あのお寝坊さんで、朝ダラダラしててなかなか支度をしようとしないムスメが、
しゃきっと飛び起きて、いつもより15分も早く支度をしたよ・・・(^_^;)。



我が家は社宅住まいです。
全部で12世帯入居できますが、我が家ともう1家族の、
2世帯だけの状態がもう3年近く続いていました。
ところが今回7月付けで大きな異動がありまして、
一挙に入居世帯が増えることになりました。

長らく空き部屋で、我が家のトランクルームと化していた(汗)隣りの部屋にも入居が決まり、
修理に入りますから荷物を除けてくださいと管理事務所に言われたのが6月半ばで、
2週間の工事のあと先日の日曜日、お引越しが。

挨拶に来られたお隣のご家族はとても感じが良くて、ほっといたしました。
なんと小学1年生のお嬢さんがいらして、しかもムスメのクラスに転入ですと。
ムスメは大喜び♪♪♪

今まで同じくらいの、しかも女の子の入居がなかったのですよ。
ムスメはここで生まれましたが、その時の入居世帯はすでに
小学生かそれより大きいお子さんばかりで。
どんどん入居世帯が減って、いよいよムスメが入学という時には、
最後に残ってたもう1家族は下のお子さんが、この春ムスメと入れ違いで中学に入学(^_^;)。

登下校の際いっしょに行くお友達がいるといいんだけどなーと思ってたんですが、
(とりあえず下校の時は途中までいっしょに帰るお友達はいるようなんですが)
同じ道を通学路にしているお子さんが近所になかなか居なかったんですよね。

さっそく今週からいっしょに登下校をしています。
今まで朝は、ダンナが出勤時間を合わせてとりあえず学校の門まで連れて行ってたのです。
今まではダンナが、「オーイなつき、まだかー置いてくぞー」と言ってたのに、
今はダンナが置いていかれてます(苦笑)。

「とうちゃんよりおともだちがいいんかい・・・」 
いきなり御役御免になったダンナ。ラブラブ親子、崩壊の危機?(笑)



  1. 2008/07/10(木) 09:25:30|
  2. ムスメのコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坂・ベイサイドビーチ。

hl962.jpg

7月6日。
坂のベイサイドビーチで海水浴。


6月中の海水浴はさすがに水が冷たかったけど(苦笑)、
今日はとても暑くて(気温33度だったっけ?)、
海に浸かると気持ち良かったです。
日焼け?水着姿?気になるけど気にしてられない(^^ゞ。
梅雨はどこへ行ったんでしょうね?
すっかり真夏になっちゃいましたね。


以前より広くなった(全長1kmだって)海水浴場。
ちょっと更衣室やロッカーが不便だなーって思ってたけど、少しは改善されたみたい。
広島湾内の手近な海水浴場とあって、来場客は多かったです。
でもやはり広島湾内・・・たいして期待してなかったけど、
お世辞にも水はきれいとは言えない(^_^;)。かるが浜の方がまだマシかなー。
今年の夏はどこか県外に海水浴に行ってみたいなー。
久しぶりに周防大島なんていいかもな。


hl963.jpg



海水浴から帰って、夕飯はキリンビアパークのビアテラスで。
久しぶりのビアガーデン・・・。
海水浴の心地よい疲れにビールがとても美味しかったです^^。
  1. 2008/07/08(火) 09:22:53|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スポーツで汗を流す。

7月5日。
町内の体育館でスポーツに勤しむ。


バトミントン、バレーボール(ビーチボールを使用)、卓球、室内テニス・・・。
目いっぱい走り回り、たっぷり汗をかいてきました。

ムスメにはまだこういった球技は難しかった。
バトミントンはシャトルが小さく軽くて当てにくい。
卓球は背が小さいので台にギリギリ。
テニスはラケットが重い・・・(ーー;)。
まともに出来る(とりあえず打ち返せる)のはビーチボールバレーぐらいでしたが、
結構負けず嫌いで。いっぱい根性を見せてくれましたねー^^。

でもやっぱりうまくできないから、「つまんなーい!」って駄々こねて。
じゃ、一番得意なのは? 
ということで、最後は狭いコートの中でぐるぐると「鬼ごっこ」になりましたが、
走るスピードと持久力はダンナも思わず本気の顔になっちゃうほど。
さすが、体育が一番好きというだけのことあって。
スポーツウーマンになりそうなムスメです。

普段ランニングに水泳、と、カラダを鍛えてるダンナ。
(注:うちのダンナはトライアスリートです。)
どう見ても基礎体力は明らかに負けてるけど、
でもワタシ、↑このへんのスポーツは結構得意だったのよねー^m^。
特にテニスは、ダンナは今までやったことがなかったみたいで、優位に立てました。
やったー。ダンナに勝てそうなものがあったぞー!

よく走り回りましたがこれといって筋肉痛もなく。
普段ハンドメイドだなんだとインドアになりがちなワタシ。
でもまだまだイケそうじゃん。
メタボなんて言ってられませんわ。しっかりカラダを動かさなくちゃなー。

hl958.jpg




  1. 2008/07/07(月) 09:22:57|
  2. 日々のコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「モンスターペアレント」を見て。

昨日から始まった新ドラマ 「モンスターペアレント」
最近の小学校には強烈な保護者がいて、
こう呼ばれてるって聞いたコトがあって。
ちょっと興味を持って見てみたんですけど。


う~ん・・・。
確かに理不尽な要求。


四六時中の電話攻勢に盗撮、世間の常識からはかなりずれてると思うけど、
でもこれは子供を思うあまりのこと。
それがエスカレートしちゃうんだよね。
この人はこの人なりに子供のことを考えてるのに、
それで「モンスター」と呼ばれてしまうのはちょっと切ないなーと思っちゃいました。
(こんなふうに感じるのって、もしかしてワタシもヤバイ?(苦笑))

学校と保護者と教育委員会と、
子供を思う気持ちはたぶん一緒だろう(そうであってほしい)けど、
どうしてこんなふうにずれていっちゃうのかなー。


第1回目の感想は。

先生より保護者より、
この主人公の女弁護士が、一番嫌だなー(苦笑)。





  1. 2008/07/02(水) 11:48:58|
  2. 日々のコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リメイク。

以前【無印良品】で買った、白無地のニット地のカーディガン。
パフスリーブである以外はこれといって凝ったところも飾りもなく、
ホント「無印」なんだわー。いろいろと着回せて重宝。

でも、あまりにもシンプル。
ちょっとつまらなくなってきたところ。

最近、元々付いてた白いボタンがひとつ壊れてしまったので、
ボタンを全部、手持ちのお気に入りのシェルボタンに付け替え、
ついでにちょっと遊ぼうと手持ちのレースを襟ぐりに付けてみた。
ボタンに合わせて、黒の刺繍糸でステッチ。
ちょこっと表情が出てきて、楽しくなってきた。



アレンジやリメイク。はまりそう・・・^^。


hl961.jpg
  1. 2008/07/02(水) 10:55:44|
  2. 手作りのコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。