小さなしあわせの種

雑貨とハンドメイドが大好き、 のんびり・気ままに楽しんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ルームシューズ。

【春のCouturier Marche*petit】 に出品。


ルームシューズ。携帯用として共布使用の巾着袋とセットで。
本体はリネン・内布にコットンリネン。
(ちなみに今回は自分の中では「リネン祭り」と題して、
今回は幅広2mのリネンを使い切るつもりでいろいろ作ったのですが、
小物作りではなかなか使いきれませんねー。)


blog305.jpg

右は綿レース、左はレースのモチーフでおめかし。
このあたり、左右のあしらいはわざと違うようにしてみた。
一応トータル感を出すのに同じようにステッチを入れたりはしたが。

着脱に楽なようにとかかとと甲の部分にゴムシャーリングを入れてみた。
入れ口部分全部にゴムを入れた方が足にしっくりくると思うが、
全部だと表裏を縫い合わせるのが大変かな。


こちらは基本的な作りは同じだが、ちょっと遊んでタックを入れてみた。

blog308.jpg

タックに、左は綿レース、右はナンバーテープと縫い付けて、
黒の刺繍糸でステッチを。
こちらはストラップ。かかとにはゴムを付けたが、
甲の部分にゴムを付けてギャザーが寄ったら、せっかくのタックが活かせないので、
ストラップを付けてストラップにゴムを入れた。
シンプルでなおかつ小技を効かせたつもり。


どちらも縫いあがったら何度か洗いにかけた。
少し色が抜けた感じになり、生地にくったり感も。シャビーな雰囲気。







スポンサーサイト
  1. 2008/05/29(木) 08:40:45|
  2. 委託・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春のCouturier Marche*petit

やはり広島はハンドメイド熱が高いですね。
【春のCouturier Marche*petit】 大盛況で終ったようです。

今回はオシャレだ、素敵だと伺ってるぽたり~♪さんのご自宅での開催とあって、
ぜひお邪魔してみたいという気持ちだったのですが、
我が家から公共交通機関でどれぐらいの時間がかかるのかピンと来ず、
平日で個人宅が会場であってもそこはクチュリエマルシェ、かなりの来場数だろうし、
果たしてムスメの帰宅時間までに帰れるのか?と考えて、断念いたしました(涙)。
昨日・今日と、出品された方やクチュリエマルシェに行かれた方の、
関連のエントリーが目に付きますので、
それを読んでワタシもイベントを楽しんだ気でいます(^^ゞ。

実際にどのような感じでディスプレイして頂いてたのか見ることはできませんでしたが、
「shiawase no tane*」の作品も、
あの素敵な空間の一角に置いて頂いてたんだなと思うと、
とてもシアワセです。
誘ってくれたchirikoちゃん、どうもありがとう^^。
スタッフの方々、おつかれさまでした。



昨日はとても暑かったですね。外で長い時間待たれた方も多かったとか。
大変だったと思います。
たくさんの可愛い雑貨の中で、
「shiawase no tane*」を気に入ってお持ち帰り頂いた方はもちろん、
手にとってくださったすべての方々、
ほんとにありがとうございました




  1. 2008/05/28(水) 18:48:03|
  2. 委託・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぬくぬく。

5月26日。
初めて【手づくり市ぬくぬく】へ行ってみました。

西川塾さんって、どこ?わかるかしら。と行ってみるまで不安でしたがなんのことはない。
電車の中も、この人もしかしてぬくぬくに行くのかしらん?って
ファッションの人がちらほらいましたし、
最寄の電停の目の前でしたし、何より入り口が人で溢れかえってましたから。
人気のイベントなんですねー。

でも入り口がちょっと狭くて。
入り口にあるブースを見ている人と奥へ入ろうとする人と、
外へ出ようとする人とでぎゅうぎゅう。混雑してました。

人が多いから帰る時に見ようと思ってた入り口のブースは結局帰りも人が多くて
(D’sさんだったようですが)
ゆっくり見ることが出来そうにないので断念。
2階にも長い列が出来てるブースがあったな。(Bankさんかな)
こちらもやはり待ち時間が長そうだったので断念しました。


今回のお持ち帰り。

pokkeさんのブースで綿レースとチェコ(だったかな?)の布のはぎれセット。
最近綿レースに弱いワタクシです。
はぎれの方はふだんあまりこういったプリント地は使わないのでちょっとした冒険。
でも手にとった時、このプリントで作ってみたいものが浮かんだので購入してみました。
今回はちっちゃなはぎれだけど、
気にいったらまたあらためてお店の方に買いにいかせてもらおうかな。


hl945.jpg


それからRoperoさんのブースでダブルガーゼの生地を。
画像ではわかりづらいけどピンクの生地で、小花の刺繍がはいってます。
すごく手ざわりが良くて。
これはムスメにワンピースでも作ろうかな。

hl944.jpg


可愛いモノいっぱいで。
(リメイクものは少なかったのかな。いろんなリメイクアイデアを見てみたかったけど、
よくわからなかった。)
刺激もいっぱいもらいました。


  1. 2008/05/28(水) 09:06:01|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雨のスペースワールド。

5月24日。
ダンナの会社のレクレーションの日帰りバスツアーで、
北九州市の【スペースワールド】へ。

ムスメ、初めてのバスツアー。
長時間乗るバスに、どうかなーと心配だったのですが、
ま、そこはファミリー向けプランなので、同じような家族連ればかり。
ということで子供用のビデオも用意してありましたしね、行きも帰りもごきげんに過ごせました。

朝家を出る時は雨はほとんど降ってなかったんだけど、
集合後、いよいよバスが出発する時にはかなりの雨(ーー;)。
でも雨って西から東へ移動するもの。
もしかして3時間後、北九州に到着する時には止んでいるのでは。
事実途中山口県での空模様は曇りってところで、時々空が明るかったんだけど。


hl947.jpg

↑トイレ休憩した壇ノ浦SAにて。関門橋。
風が強かったー。

スペースワールドに着いたら雨は止んでて空も明るかった。ラッキー。
ムスメ、初めてのスペースワールドに大興奮。

hl946.jpg

今まで乗ったコトがあるちびっこコースターより
ちょっとばかしグレードが上のジェットコースターに乗ってご満悦。
(もう小学生だもーん)
パスポートだからって何回乗ったっけ。4回?(苦笑)

あ、背景にあるジェットコースターではありません。
こちらは大人でもびびりそうなひねり技の「ヴィーナス」というコースターです。
10年?15年ぐらい前になるかな、以前来た時にはへっちゃらだったジェットコースターも、
もう今では見ただけで気分が悪くなりそー。とても乗る気になりませんでした。
こんなところで年齢を感じたくないのですが・・・ははは・・・(^_^;)。

個人的には「惑星アクア」という名前の激流くだりのアトラクションと、
3Dならぬ「4D」(何がどうで4Dなのかよくわかりませんが)シアターが面白かったです。

途中で再び雨が降り出し、ジェットコースターなどは運休となり・・・。
ちょっと残念でしたが、まあ、少しでも雨が止んで楽しめたのはよかったです。

hl948.jpg



しかしながらスペースワールド、
スペースシャトル(もちろんレプリカ)が置いてあって宇宙博物館があって、
おみやげに宇宙食があるのは「おっ」て感じだけど、
細部の細部まで凝りに凝ってるディズニーランドに比べたら全然中途半端かなー。
やっぱりディズニーランドってすごいなーと思う。



  1. 2008/05/26(月) 18:33:24|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スカラップ。

先日行ったホビーラホビーレで、すっごい可愛いスカラップ刺繍入りの布を見て。
その布を使ったバッグとママ用のスカートと女の子用のワンピースの見本があったんだけど、
どれもめっちゃ可愛いーの!。
思わず欲しーい欲しーいとその場で声に出して喚いちゃいそうでした。

でも。お給料日前で財布はピンチ。
それでなくてもまた布の在庫をちょこっと(滝汗)増やしてしまったばかりなので、
無理やりがまんしたのだけれど、あの可愛らしさは忘れられないー。
次行ったらゼッタイ買っちゃうと思う・・・。



ところで。スカラップ刺繍入りの布って買うとちょっと値が張ります。
それなら好きな布に好きなように、
自分でスカラップを作れないかなーと前々から思ってて、
トライしてみたんですけど。

hl942.jpg


hl943.jpg


よ、よれよれです・・・・。
これでもかってぐらいよれよれな出来。悲しー(涙)。
(ちなみにうちのミシンに刺繍機能はありません)
何回練習したらきれいなスカラップができるようになるかしら?
それまでにすっごいたくさんのミシン糸をムダにすることになるような気がする。

・・・・やっぱり無謀?
やっぱり既製のスカラップの布を買ったほうが早い・・・?(ーー;)。







  1. 2008/05/23(金) 11:48:55|
  2. 手作りのコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

納品。

本日 【春のCouturier Marche*petit】用の作品を
Orange Pekoeさんにお預けしました。


1ヶ月も前にお話を頂いて準備をしてきたハズなのに、
昨日までの段階では完全に出来上がっていたのは2点のみ(ーー;)。
このままでは声をかけてくれたchirikoちゃんに申し訳ない。
ラストスパート全速力で頑張りましたよ。
何とか7点の納品となりました。


宣言通りイベントが終わるまで作品画像のアップは致しません。
後は会場で実際に見ていただけたらと思います。
よろしくお願いします^^。





  1. 2008/05/21(水) 17:49:55|
  2. 委託・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おしらせ。

Orange Pekoeのchirikoさんに声をかけていただきまして、
5月27日開催予定の雑貨イベント、
「春のCouturier Marche*petit」に出品致します。
Orange Pekoeさんに委託して、作品だけの参加となります。


ここでひとつお伝えしておきたいと思います。
今回のイベント出品分から以降、委託販売品として製作したものにつきましては、
ブログでの事前のアップはやめようと考えてます。
これからはイベント出品分はイベント終了後、店舗委託品は納品完了後、
自らの製作記録としてアップすることに致します。


画像で先に出してしまうとその画像の作品のみにとらわれがち。。
画像を見て気に入られて、その画像の商品が欲しいとそれを目当てに・・・、
というのも作り手としては嬉しいことですが、
先入観もなくたくさんの可愛い雑貨がいっぱいの中でお気に入りを見つけて、
偶然手にとったそれが「shiawase no tane* 」の作品だったら・・・
もっと嬉しいかなーと・・・(*^_^*)。

そんなふうに考えて、事前のアップをやめることにしました。
(もっとも、私の作品を目当てに、とおっしゃる方は
あまりいらっしゃらないかもしれませんが(笑))


今回のイベントも「shiawase no tane*」の出品数はとても少ないと思いますが(^^ゞ、
作るコトを楽しみつつ、ひとつひとつ心をこめて製作しております。
よろしかったら当日探してみてくださいね(笑)。

私の作る雑貨が毎日の暮らしの中の小さなしあわせの種になりますように。
よろしくお願いします。
納品までのラストスパート、頑張ります♪







  1. 2008/05/15(木) 08:10:54|
  2. 委託・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

チェックの生地で。

久々、ハンドメイドのエントリーです。

(最近のエントリー、ムスメ関連のモノばかりだなー(^^ゞ。
このブログ、メインカテゴリーはハンドメイドのハズなのに。
育児関連や個人日記はHPの方でやってて、
こちらのブログは元々がハンドメイドの製作日記のつもりで立ちあげたのに、
いまや日記やムスメ関連が大半を占めている。
いや、ハンドメイドも一応やってるんですよ。ちまちまと。
出来上がらないのでなかなかアップできないだけで・・・(^^ゞ。
ま、アップしなくちゃならないってこともないけど。)

ちょっと前に作ったモノですが。


ムスメに綿麻のギンガムチェック地で、コートワンピ。

blog302.jpg


コットンフレンド春号の、
a sunny spot さんの「ギンガムチェックのワンピース」のパターンで。
ちょっと生地が厚かったかなー。
ムスメ、最初は気に入ってくれたんだけど、最近は「暑い」って言って。
袖を少し短くしてもよかったな。

これ、実は失敗作なんです。気づきました?

blog303.jpg

前立てが逆なんです~~~(ーー;)。

シャツの前立てって普通、男の人は左、女の人は右が上にきますよね?
これ、女の子用でありながら、思いっきり左が上。
ボタンホール開けた後で気づいて。もう取り返せない失敗(^_^;)。
へっぽこハンドメイドなのがバレバレーな出来。ま、ムスメのだからいいけど。


もうひとつは、ワタシ用にブロックチェックでペチパンツ。
パターンはBeehiveさん。

blog301.jpg

パターン自体は簡単なんだけど、
チェック柄でパンツを作るのって柄あわせが難しいなー。

blog300.jpg

裾にくどいくらいのレースを付けてみたけど、ホントにくどかった(^_^;)。
もう少し幅の狭いレースにすればよかったかなー。
真っ白いってのもこの生地では浮くなー。



***************

おとといの日曜日(11日)、町内の体育館へ行って家族で卓球&バトミントンに興じてきました。
久々にカラダを使ってその日は気持ちよかったのはいいけれど、
昨日からじわじわと筋肉痛が出始め・・・(^_^;)。
今日は、昨日に比べたら筋肉痛はないのだけれど、だるだる~です。
最近運動してないもんね。ジョギングも中断。
再開するなら今が一番いい時期だよねー。暑くなってから始めるとすぐ嫌になりそう。

  1. 2008/05/13(火) 08:47:49|
  2. 手作りのコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

HAPPY BIRTHDAY

5月8日。
ムスメの7回目の誕生日。
7年・・・振り返ればあっというまだったなー。

hl933.jpg


おとうさんおかあさんの自慢のムスメ。
明るく素直に育ってくれてありがとう。



ここで、長くなるけど出産話を。
今までこういう話はブログには載せたことないけど、
もう7年、あいまいになりそうな記憶を記録しておこうと思って。
ほんとに長くなりますよ(^^ゞ。テキトーに読み流してくださいね。


**************


35週。予定日は6/12。9ヶ月の検診日だった。
逆子、だったんだよねー。それで前回の検診で帝王切開でいきましょうって言われて。
(それでも頑張って自力で産みたいなーって思ったんだけど、総合病院だからね、無理だった。)
その日は術前検査で病院の中行ったり来たり。手術に不都合がないか、アレコレ検査して。

終った後次回の検診日の予約をして、
次回までに手術の日を決めておいてくださいって言われて。
(その時点での手術予定はたしか5/30が有力、だったかな。)
ありがとうございました、って病院を後にして。

帰宅後。ちょっと疲れたーとのんびりしてたら、ん???
・・・何やら「水」が。
最初、恥ずかしいけど「尿もれ」かと思ったのよね。でも止まらなくて。
こ、これは、もしかして「破水」!? 
慌てて病院に電話しました。すぐに来てください、と言われて病院へとんぼ返り。
先生、「あー・・・破水ですね。さっきまで何ともなかったのにねー。」(苦笑)
ワタシ、「今日生まれるんですか?」(オロオロ)
先生、「破水したらもう産むしかないんですよ。これから手術になります。
でも検査データ揃っててちょうどよかったね。(←さっき採ったばかりの)
ご家族に連絡を取ってください。」

ひえーっ@▽@;、でしたよ。何の心構えもないまま。

ダンナの会社に電話したら、ダンナ、外出中だった。
ケイタイ持ってないからね、伝言だけ頼んで実家の両親に来てもらった。
ダンナの顔が見られないまま手術室に入ったのは心細かったな。
でも助産師さんや看護師さんが、いろいろおしゃべりして気をまぎらわせてくれるっていうか・・・。
意外に和やかだったんだよねー。今思うと、であって、その時はパニック状態だったけど(^_^;)。
怖かったなー。あー今腹切ってるんだなー。ひえー。
部分麻酔だから痛くはないけど意識も感触もずっとあって、
手術道具がかちゃかちゃ鳴ってるのが聴こえるのが怖かった。

で。「今から出しますよ」って先生がグッと下腹部を押した。すこしの間の後、産声が聞こえて。
「生まれましたよー。女の子ですよー」ってチラリと顔をみせてもらったらハイ、それまで。
ムスメは手術室から連れ出されて。

後で聞いた話。呼吸器官は人間の体で一番最後に出来るらしく、35週はギリギリ。
上手く呼吸ができないのか、ムスメはハッハッハッと猛烈な過呼吸だったらしい。
それで手術には小児科の先生も立ちあってて、すぐ小児科へ連れていかれた。
手術室の外で待ってたダンナはちょこっとだけ抱っこさせてもらったらしい。
ワタシがふたたびムスメの顔を見れたのは翌日の昼。
麻酔が切れて傷の痛みがあって、でもカラダはふらふらで足に力が入らないの。
たった一日で、こんなに歩けなくなるの?ってカンジ。
這うようにして新生児室へ行きましたよ。ムスメは保育器に入ってました。

ちっちゃかったなー。ちっちゃなカラダに電極やら点滴のチューブやらがいっぱいで。
予定週なら3000いくだろうって体重制限を言われてたけど(^_^;)、2400gしかなかった。
最後の1ヶ月が肝心なんですって。グサッ。早く産んじゃってゴメンネ。
誰だったかなー?「赤ちゃんが自分で誕生日を決めたかったんじゃろー」と笑って言ってくれて。
それで少しほっとした。
2500gを超えるまで保育器の中でって小児科の先生に言われて、初乳も鼻からチューブで。
なかなか抱っこさせてもらえなかった。
退院する前々日ぐらいにやっと保育器を出て、おっぱいをあげられたかな。
ちっちゃくて抱っこする時ドキドキしたなー。

ムスメはまるまる2週間入院。ワタシだけ先に退院して(帝王切開なので10日ぐらい入院してた)、
ムスメの退院までの4日間は搾乳して病院に届けてましたよ。

まだ1ヶ月あると思って全然心構えがなかったからねー。
退院の時正直怖かったな。
病院では看護師さんが助けてくれるけど、
退院したら自分でしないといけないんだと思うと。
一応1ヶ月は実家で過ごしたけど、実の両親といえど頼ってばかりもいられないし。
実家ももはや落ち着かない場所になってて、
毎日ダンナが来てくれるのが待ち遠しかったなー。

・・・懐かしい。

あのちっちゃな赤ちゃんがねー。大きくなって。
でも寝顔と寝相は変わらないなー(笑)。






ツヅキヲヨム
  1. 2008/05/09(金) 10:24:41|
  2. ムスメのコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

GW終了。

GW終了。ハーくたびれた。


今年のGW。
物価高とムスメのフラワーフェスティバル(以下「FF」と省略(^^ゞ)参加もあって、近場で過ごした。
実は4日・5日もおでかけはFF。バトンやYOSAKOIを見たりして。
(ほんとはYOSAKOIはちょっとニガテだが)
広島生まれ広島育ち、FFも長いが、
3日間ともFFに繰り出したのは初めてのコト、だな。
そういやワタシが子供の頃は4日は祝日じゃなかったもんなー。


hl930.jpg

hl931.jpg

FFの中電のブースでやってた「かめちゃんレース」。
手動の発電装置でかめを動かすんだって。
ムスメ、かなりはまって何回も何回も並んでたよ。3日間ずっと入りびたり(^_^;)。


GW終って昨日から学校再開。
さっそく昨日は参観日でばたばたしたが、今日からはホントに通常モード。
4月末までは家庭訪問もあり下校時間が早かったが、
今日からは曜日によってばらつきがあるものの、だいたい3時の下校時間。
少しは身の回りが落ち着いてきた、かな。

さーて。
そろそろ腰を落ち着けなくては・・・。




**************


gadgetさん、閉店!?うっそー。
いつか置いてもらえたらなーと思ってた憧れのお店だったの。
ショック(涙)。




  1. 2008/05/08(木) 09:05:35|
  2. 日々のコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フラワーフェスティバル。

5月3日。
ひろしまフラワーフェスティバル。
【花の総合パレード】に、バトントワリングでムスメも出演^^。

いやー、終った感想はとにかく「お疲れー」。


昨日の夜はなかなか寝つけず寝不足のまま起きて今朝も早くからバタバタと。
とにかく気が張って。
集合時間に遅れずに連れていけるだろうか、とか、
どうやって連れて行くのがベストか?とか
髪型は?衣装は?手落ちはないだろうか、とか。
初めてのことなのでね。
先輩ママに事前にいろいろ聞いておいたつもりなんだけど、それでも。


集合時間は10時・場所は竹屋小学校。
ここで身支度を整えてパレードスタート地点まで移動。
ここから先は親はタッチできず。付き添いの先生にまかせるのみ。
まだ5月だというのに朝からとても暑かった。
たぶんアスファルトの上はもっと厳しい暑さだったろうなー。


12時パレード開始。ムスメのバトン教室は早い登場順なので、
落ち着ける暇もなく親もスタート。
何がって?もちろん「追っかけ」。
ところどころのポイントに先回りしてパレードが通り過ぎると、
人ごみをかきわけまた次のポイントへ猛ダッシュ。

引き渡したら後は、先生からはゴール付近でお迎えをお願いしますとのことだけど、
途中経過が気になるじゃない。ちゃんとがんばってるところ見たいじゃない。
ムスメの着替えなど荷物は小学校のほうには置いておけないから、
全部持っての移動なの。かなりきつかったー。
パレードは子供はもちろん親も体力勝負だわ、これは。

ムスメ。

hl928.jpg

頑張ってましたよー。一生懸命足も手も動かしてました。
後方のちっちゃい子たちはおねえさんたちと歩幅も違うし、
だんだんパレードについていくだけで精一杯になるんだけど、
それでもちゃんとバトン回して歩く時もきちんと足上げて。カッコよかった^^。
ニコニコ笑えって言ったんだけど、熱さと眩しさで終始泣きそーな顔してました。
ま、それは無理もない。ほんと暑かったもん。


パレードが終ってお迎え。みんなで記念写真を撮ったあと解散。
あとはお祭りの雰囲気を楽しんで、
夕方先生方が出演するバトンのステージを見て帰りました。

初めてのパレードの感想をムスメに聞いてみたら。
暑かった。でも楽しかった^^。って。
それから、他のおねえさんたちの演技を見て、「涙が出たー」というムスメ。
刺激を受けたらしいです。もっともっと頑張ろーと思った、ですって。
うん、その気持ちを忘れないでね。

hl929.jpg

おつかれさま♪

GW明けには7歳になるムスメ。
バースデープレゼントは「マイバトン」かな。
今使ってるバトンは幼稚園で貸し出されてるものなので、
これを機にバトンを買うかあ(笑)。
  1. 2008/05/05(月) 09:43:52|
  2. ムスメのコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

家庭訪問。

4月30日 
小学校の家庭訪問。
はじめての経験でどっきどきでしたー(^^ゞ。


いやー朝から大掃除でしたよ。
昨日まで連休で外出ばかりで、ここのところまともに掃除機もかけてなかったから。

リビングは作業部屋でもあるから糸くずとか気をつけててもいっぱい落ちてて、
埃っぽかったりするし(^_^;)。まず当然リビングでしょー。
いや。ここで結構ですって玄関で、ってのもあるか?と玄関を掃き掃き・拭き拭き。
むむっ。もしかしておトイレ貸してくださいってのもあるかも?
と、トイレとついでに洗面所と脱衣所と・・・。
いや、他のお部屋を見せてください・・・なんてことはないと思うが、あれでもわからんぞ。
どんな部屋で勉強してるか勉強部屋を見たいって先生いるらしいし。
何しろ担任のK先生は今年転任で来られたばかりの先生で、過去の情報が無いのよねー(苦笑)。

結局家中掃除してまわりました。
いや、たいして大きい家ではないんだけど・・・(^_^;)



家庭訪問は予定では16時ごろだったんだけど、15時半からムスメのバトン教室で。
ムスメを幼稚園に送った後、ワタシだけすぐ家に戻って待機。
16時まわってもなかなか先生は来られず、ドキドキそわそわがひたすら続く。
16時15分ぐらいだったかなー、「すみません、遅くなりましたー」と。
やっと家庭訪問となりました。
先生、このへんまだ不案内なようで、
ところどころ迷いながら訪問して回ってらっしゃるようで。
今日はとても暑かったし大変だったろうなー。

家庭訪問初めてなんですー。緊張してますーと告げたら、
いえいえ、家庭訪問といっても、おうちがどこにあるのか知ることが目的なので
たいした話はないんですよーとのお返事。
何か心配と言うか気になるコトはないですかー?と逆に尋ねられて。

・・・特にないんですよね。
お友達はいろいろ出来てるようだし、
この前は下校がいっしょになる2年生の女の子を、
「いっしょに遊ぶ約束をした」って連れてきたし。
勉強も授業内容が物足りなくて「べんきょう飽きた」っていうぐらい張り切ってるし。
と言ったら、それは頼もしいって、先生も笑って誉めてくださいました。

いつも背筋がぴーんと伸びて、よく手も上げるし、
先生の言うことをきちんと聞いてくれるんですって。
うちじゃあワタシの言うこと、はーいはーいと返事ばかりいいのに。
ちょっと悔しいけど(笑)、
ムスメが楽しく小学校に通ってることが感じられてよかったです。

ワタシ、人見知りの口下手なので、どんな話したらいいんだろ?って
ホント緊張しまくりだったんだけど、意外に気さくに話ができた。
10分ぐらいだったのかな?でも長く感じたナ。
先生は次のお宅へ。
ワタシはバトン教室のお迎えへ。


そうそう。来年K先生が担任になった時のためにメモしとこ(笑)。
K先生はリビングに上がられましたよー。
でも他の部屋を見られることはなかった。
お茶は一応お出ししたけど(今日は暑かったので良く冷やしたアイスティーにした)、
飲んでなかったな。





  1. 2008/05/01(木) 00:43:52|
  2. ムスメのコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。